カードローンならここがおすすめできる!三菱UFJ銀行のバンクイックについて分かりやすく解説しています。

三菱UFJ銀行カードローンバンクイック

 

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの特徴やおすすめ度

 

には様々な利便性や実用性があり、
申し込みならまずここをおすすめしたい
と思っています!

 

是非最後まで読んでみてください!

 

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックがおすすめできる特徴8つをご紹介します。

 

みなさまようこそ当サイトへ!私、このサイトの執筆・監修をしています、「しんたろう」と申します。今回はカードローンで人気のある三菱UFJ銀行のバンクイックの会社について取材情報ご紹介します!ぜひ参考に利用してみてください。


 

1、三菱UFJ銀行の会社ってどんな会社?

三菱UFJ銀行は、三井住友銀行や
みずほ銀行と並んで三大メガバンクに
名を連ねる国内有数の銀行です。

 

三菱UFJ信託銀行や三菱UFJニコスなどを
含む三菱UFJフィナンシャル・グループの
筆頭企業でもあります。

 

明治創業の三菱銀行や東京銀行、
三和銀行、東海銀行を吸収合併して
誕生しました。

 

  • 資本金1兆7000億円
  • 国内754・海外79の支店
  • 従業員数34,101人  (2018年3月末時)

 

バンクイックカードローンをはじめ、さまざまな金融商品を取り扱っています。

 

上部topに戻る

2、三菱UFJ銀行バンクイックカードローンの金利について

三菱UFJ銀行バンクイックカードローンの
金利は「変動利率」で、「借入翌日から
返済当日までの期間、

 

前日の最終残高について1年を365日と
する日割」によって利息が計算されます。

 

2019年11月時点での金利は以下の通りです。

 

  • 利用限度額          借入利率(年利)
  • 4,000,000円超~5,000,000円まで  1.8~年6.1%
  • 3,000,000円超~4,000,000円まで   6.1 ~年7.6%
  • 2,000,000円超~3,000,000円まで  7.6 ~年10.6%
  • 1,000,000円超~2,000,000円まで  10.6 ~年13.6%
  • 100,000円~1,000,000円まで  13.6 ~年14.6%

 

具体的にいくらの利息になるかは、
次の計算式で算出できます。
(円未満切り捨て)

 

借入残元金 × 利率 ÷ 365 × 借入日数=利息金額

 

  • 例1)1,000,000円を1か月(30日)借り入れた場合 ※金利14.6%で算出

    1,000,000円 × 14.6% ÷ 365 × 30日=12,000円

  • 例2)3,000,000円を1か月(30日)借り入れた場合 ※金利10.6%で算出

    3,000,000円 × 10.6% ÷ 365 × 30日=26,136円

 

さらに三菱UFJ銀行HPの返済シミュレーションを
基に返済過程の利息の変化を記載します。

 

 

例)1,000,000円を借入し、20,000円ずつ返済した場合 ※金利14.6%で算出

 

  •    支払回数   元金   利息     残高
  •    1回目    7834円  12,166円  992,166円
  •    2回目    7929円  12,071円  984,237円
  • 3回目    8026円  11,974円  976,211円…

 

支払い回数が増える度に返済残高が
減るため、支払うべき利息が減って
ゆくことがわかります。

 

この例では1回の返済額を定額としましたが、
返済期間を定めて返済プランを立てるのも可能です。

 

上部topに戻る

3、三菱UFJ銀行バンクイックカードローンが使えるコンビニについて

バンクイックカードローンが使えるATMですが、
まずコンビニ関係で言いますと、

 

  • セブン銀行
  • ローソン銀行
  • イーネット

 

のATMを設置しているところでご利用できます。

 

具体的には次の通りです(店舗によっては異なるATMを設置しているので注意)。

 

銀行名 コンビニ名
セブン銀行ATM セブンイレブン
ローソン銀行ATM ローソン・ナチュラルローソン
イーネットATM ファミリーマート・ナチュラルローソン・デイリーヤマザキ・ポプラ・生活彩家・コミュニティ・ストア など

 

これらのコンビニATMはコンビニ以外の場所にも多く設置されています。

 

銀行名 コンビニ名
セブン銀行ATM イトーヨカドー・デニーズ・駅ビルや空港など
ローソン銀行ATM ローソン100・成城石井
イーネットATM ライフ・サミット・コストコドン・キホーテ・東京メトロなど

 

コンビニ以外にも全国各地にある
さまざまな施設にあり、利便性の
高さが際立ちます。

 

利用可能時間は施設により異なりますが、
24時間営業のコンビニでも下記の時間帯は
利用できません。

 

  • 深夜の日付が変わる前後の時間帯(毎日23:50~0:10)
  • 毎週月曜日の1:00~5:00
  • 毎月第2土曜日の21:00~翌朝7:00

 

上部topに戻る

4、三菱UFJ銀行バンクイックカードローンの借入方法について

バンクイックカードローンの借入には、

 

「ATM」と「振込み」

 

の2つの方法があり、利用限度額の
範囲内であれば何度でも借入できます。

 

 

ATMによる借入の特徴

 

  • ①三菱UFJ銀行・セブン銀行・ローソン銀行・イーネットのATMから利用できる
  • ②ATMの利用手数料、時間外手数料は無料
  • ③1,000円単位で借入が可能

 

振込みによる借入の特徴

 

  • ①WEBの会員ページまたは電話で申し込みできる

    WEB受付:24時間可能。電話受付:平日9:00~21:00、土・日・祝日は17:00まで(12/31~1/3を除く)

  • ②振込手数料無料
  • ③10,000円単位で借入可能
  • ④事前にEメールサービスへの登録が必要
  • ⑤三菱UFJ銀行に開設している本人名義の普通預金口座に振込まれる

 

ATMと振込みによって借入可能単位が異なるのがポイントです。

 

また、ATMについては24時間営業の
コンビニであっても利用できない
時間帯があります。(ATM利用に関しては、
「3、三菱UFJ銀行バンクイックカードローンが使えるコンビニについて」を参照)。

 

上部topに戻る

5、三菱UFJ銀行バンクイックカードローンの返済方法について

バンクイックカードローンの返済には、

 

「口座引き落としによる自動支払い」と「ATM」「振込み」

 

の3つの方法があります。

 

口座引き落としによる自動支払いでの返済の特徴

 

  • ①三菱UFJ銀行の本人名義の普通預金口座からの引き落とし(開設済み口座も可)
  • ②カード発行時に「ご利用ガイド&自動支払い依頼書」で申し込む(郵送)
  • ③返済期日は「毎月の指定日」のみ設定できる

 

ATMでの返済の特徴

 

  • ①バンクイックカードを使用してのATMでの返済注)ATMによっては「預入」→「返済」の手順になる
  • ②利用手数料・時間外利用手数料が無料
  • ③返済可能ATMは三菱UFJ銀行・セブン銀行・ローソン銀行・イーネットのATM

 

振込みでの返済の特徴

 

  • ①指定口座への振込み返済
  • ②手数料は利用金融機関による注)三菱UFJ銀行口座からのWEB振り込み(三菱UFJダイレクト)の利用ならば手数料無料

 

返済期日は「35日ごと」「毎月の指定日」から選べます。

 

・35日ごと

 

初回借入の翌日から35日以内に返済
2回目以降は、前回の返済から35日以内に返済する
注)事前に指定しなければ35日ごとに自動設定

 

・毎月の指定日

 

1日から月末まで好きな日に設定できる
注)口座引き落としの場合は毎月指定日のみ

 

なお、返済期日は変更が可能で、
期日が土・日・祝日等の場合は
翌営業日が返済日になります。

 

返済期日の3営業日前に通知する
Eメールサービスもあり、うっかり忘れを
防止できる点が魅力的です。

 

上部topに戻る

6、三菱UFJ銀行バンクイックカードローンの毎月の返済額について

三菱UFJ銀行バンクイックカードローンの
毎月の最低返済額は、

 

残高スライド方式で金額を決定しています。

 

参考 ・残高スライド方式とは?と通常リボルビング払い方式との違いは?

 

「返済期日の借入残高と借入利率」
に応じて決まり、「最小返済額以上」
であれば好きな金額を返済できます。

 

口座引き落としの自動支払いであっても、
指定額にプラスしての返済が可能です。

 

最小返済額は、

 

「借入利率年8.1%超」と「借入利率年8.1%以下」

 

のどちらに該当するかによって異なります
(WEBの会員ページからも確認が可能)。

 

・借入利率年8.1%超の場合

 

  • 借入残高100,000円ごとに2,000円ずつ増加(一部抜粋)
  • 借入残高    最小返済額
  • 100,000円以下    2,000円
  • 100,001円~200,000円 4,000円
  • 200,001円~300,000円    6,000円
  • 300,001円~400,000円    8,000円
  • 400,001円~500,000円   10,000円

 

残高によって変動するため、200,000円の
借入残高があった月に6,000円返済すれば、

 

200,000円-6,000円=194,000円

 

となって翌月の最小返済額は
4,000円となります。(金利抜きで算出)

 

借入利率年8.1%以下の場合

 

  • 借入残高100,000円ごとに1,000円ずつ増加(一部抜粋)
  • 借入残高    最小返済額
  • 100,000円以下    1,000円
  • 100,001円~200,000円 2,000円
  • 200,001円~300,000円3,000円
  • 300,001円~400,000円4,000円
  • 400,001円~500,000円5,000円

 

期日前の一括返済も可能で、WEBの
会員用ページや電話で返済当日の
利用残高が確認できます。

 

上部topに戻る

7、三菱UFJ銀行バンクイックカードローンのATMの利用時間について

三菱UFJ銀行バンクイックカードローンは、
三菱UFJ銀行・セブン銀行・ローソン銀行・
イーネットのATMが利用できます。

 

利用可能時間は下記の点で共通していますが、
厳密にはATMによって異なるので個別に確認が必要です。

 

  • 利用時間:0:10~23:50
  • (毎週月曜日の1:00~5:00、毎月第2土曜日の21:00~翌朝7:00は利用不可)

 

ATMを利用の際は、各ATMの利用限度額にも注意です。

 

・三菱UFJ銀行ATM

 

借入は「引き出し」の利用限度額が適用
カードローン以外にも引き出していれば
1日の限度額に合算(限度額はカードの
種類によって異なる)

 

・セブン銀行・ローソン銀行・イーネットのATM

 

  • 1回あたりの利用限度額
  • 借入は200,000円まで
  • 返済は500,000円まで

 

上部topに戻る

8、三菱UFJ銀行バンクイックカードローンの審査について

三菱UFJ銀行バンクイックカードローンの
申し込み・審査は手数料は無料で、
対象条件は次の通りです。

 

  • ・満20歳以上65歳未満
  • ・安定した収入がある(パートやアルバイト、年金収入も可)
  • ・外国人の場合は永住許可があること

 

担保・保証人不要の代わりに保証会社
であるアコムが保証を行います。

 

ですので、カードローン利用にはアコムの
審査を受けることになります。
(アコムが債務を弁済した場合は、窓口は
三菱UFJ銀行からアコムに変更)。

 

審査時間は、最短で翌営業日以降の9:00~21:00です。(土・日・祝日は9:00~17:00)

 

申し込み・審査には方法については以下の通りです。

 

  • ①インターネット…24時間いつでも利用可能
  • ②テレビ窓口…受付時間は曜日や混雑によって異なり、当日利用できないケースもある
  • ※カード受け取りを窓口と郵送から選べるのが特徴
  • ※平日15時以降や土・日・祝日でも店舗での受け取りが可能

 

審査に関連した必要書類

 

・運転免許証・パスポート・健康保険証・
個人番号カード・在留カード・特別永住者
証明書のいずれか1点(提示かコピーが必要)

 

 

希望する利用限度額が500,000円超の
場合は、収入証明書が必要です

 

・収入証明書のコピー

 

源泉徴収票・住民税決定通知書・
納税証明書その1・その2(個人事業者の
場合)・確定申告書第1表・第2表の
いずれか1点

 

なお、利用限度額は審査結果によって
決まり、取引状況によっては限度額の
変更が可能です。

 

三菱UFJ銀行HPからは、借入の簡易診断が
受けられます。

 

 

公式サイトはこちらから↓

 

 

上部topに戻る

※銀行・貸金業からの融資は計画的に。貸付条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。

※貸金業に関するご相談・問い合わせ・苦情は、
日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センターへご連絡下さい。


※銀行でのローンなどに関するご相談・問い合わせ・苦情は、
全国銀行協会相談室カードローン相談・苦情窓口 へご連絡下さい。


  このエントリーをはてなブックマークに追加  
このページの先頭へ戻る